Copyright (C) iPhoneアプリ開発備忘録 All rights reserved.
ブログ内で記したコード、内容の正確性は保証いたしません。
記載内容を実装したことにより発生した不具合・損害等の責任は一切負いません。



2014年09月20日

Core Dataの同一エンティテイのサブクラスを別名で複数作るとアプリがクラッシュする



Core Dataの同一エンティテイのサブクラスを別名で複数作ると、参照例外が起きてアプリがクラッシュする。

1. プロジェクトでAというエンティテイのサブクラスを作成。
2. 外部ライブラリを取り込み、外部ライブラリにあるBというエンティテイのサブクラスをAとして利用できるようにコードを修正。(サブクラス名はBだが、NSFetchedResultsControllerのNSEntityDescriptionではエンティテイAを指定する。サブクラスBのプロパティをエンティテイAに合わせて修正。)
3. ビルドして実行すると、エンティテイAのプロパティへの値の設定ができず、nilになる。
4. エンティテイAのプロパティを参照しようとすると、参照例外が発生してアプリがクラッシュする。

正しいコードは、外部ライブラリにあるエンティテイ Bのサブクラスは使用せず、エンティテイ Aのサブクラスを使用する。

タグ:IOS Mac apple iPAD iPhone
posted by mobileDeveloper at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | トラブルシューティング はてなブックマーク - Core Dataの同一エンティテイのサブクラスを別名で複数作るとアプリがクラッシュする | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Apple、Appleのロゴ、App Store、iPodのロゴ、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
iPhone、iPod touch、iPadはApple Inc.の商標です。
iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
その他、本ブログに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。