Copyright (C) iPhoneアプリ開発備忘録 All rights reserved.
ブログ内で記したコード、内容の正確性は保証いたしません。
記載内容を実装したことにより発生した不具合・損害等の責任は一切負いません。



2015年02月12日

ファイルをiCloudへのバックアップ対象外にする



iCloudへのバックアップ対象とすべきファイルは、ユーザがアプリで作成するドキュメントに留めるべきで、インターネットからダウンロードすれば済むファイル等はバックアップ対象にしてはならない。

ファイルをiCloudへのバックアップ対象外にするには、AppDelegateにその旨の設定をする必要がある。

AppDelegate.m
- (BOOL)addSkipBackupAttributeToItemAtURL:(NSURL *)URL
{

assert([[NSFileManager defaultManager] fileExistsAtPath: [URL path]]);

NSError *error = nil;
BOOL success = [URL setResourceValue: [NSNumber numberWithBool: YES]
forKey: NSURLIsExcludedFromBackupKey error: &error];
if(!success){
NSLog(@"Error excluding %@ from backup %@", [URL lastPathComponent], error);
}
return success;
}

// Returns the URL to the application's Documents directory.
- (NSURL *)applicationDocumentsDirectory
{

NSURL *pathURL = [[[NSFileManager defaultManager] URLsForDirectory:NSDocumentDirectory inDomains:NSUserDomainMask] lastObject];

[self addSkipBackupAttributeToItemAtURL:pathURL];

return pathURL;

}


参考記事:
https://developer.apple.com/icloud/documentation/data-storage/index.html
https://developer.apple.com/library/ios/qa/qa1719/_index.html
http://iaseteam.eshizuoka.jp/e1068667.html
http://gosyujin.github.io/2013/07/18/ios-backup-restore/
http://d.hatena.ne.jp/sppsolcojp/20120323/1332493306

posted by mobileDeveloper at 15:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | iCloud はてなブックマーク - ファイルをiCloudへのバックアップ対象外にする | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/413936505
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Apple、Appleのロゴ、App Store、iPodのロゴ、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
iPhone、iPod touch、iPadはApple Inc.の商標です。
iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
その他、本ブログに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。