Copyright (C) iPhoneアプリ開発備忘録 All rights reserved.
ブログ内で記したコード、内容の正確性は保証いたしません。
記載内容を実装したことにより発生した不具合・損害等の責任は一切負いません。



2015年03月12日

AdMob SDK 7.0の導入



Googleの広告AdMobは7.0からSDKとなり導入方法が変更になった。

旧バージョンからの変更点は、下記の2点。

1. ヘッダファイルでのライブラリインポート

変更前
#import "GADBannerView.h"

変更後
#import <GoogleMobileAds/GoogleMobileAds.h>


2. Build SettingsのOther Liker Flagsに、-ObjC は不要


読み込んだSDKのバージョンを表示させるには、下記のコードを記述する。
NSLog(@"Google Mobile Ads SDK version: %@", [GADRequest sdkVersion]);


導入時は、旧バージョンのライブラリは削除した上で、Build PhasesのLink Binary With Librariesで、ダウンロードしたGoogleMobileAds.flameworkをインポートすればよい。

参考記事:
https://developers.google.com/mobile-ads-sdk/docs/admob/ios?hl=ja
http://qiita.com/haco99/items/c32f80a99d467b4a5476



タグ:Mac apple iPAD IOS iPhone
posted by mobileDeveloper at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | AdMob はてなブックマーク - AdMob SDK 7.0の導入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415506312
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Apple、Appleのロゴ、App Store、iPodのロゴ、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
iPhone、iPod touch、iPadはApple Inc.の商標です。
iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
その他、本ブログに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。