Copyright (C) iPhoneアプリ開発備忘録 All rights reserved.
ブログ内で記したコード、内容の正確性は保証いたしません。
記載内容を実装したことにより発生した不具合・損害等の責任は一切負いません。



2021年10月26日

Xcodeをインストールまたはアップデートするときに容量不足となった場合の対処法



Xcodeをインストールまたはアップデートするときに容量不足となった場合の対処法は下記の2通り。

1. Xcodeのビルドやテストで作成された不要なファイルを削除する

1. 1 Device Support

iOS
~/Library/Developer/Xcode/iOS DeviceSupport/
watchOS
~/Library/Developer/Xcode/watchOS DeviceSupport/


1.2 Derived Data
~/Library/Developer/Xcode/DerivedData


1.3 Archives
~/Library/Developer/Xcode/Archives


1.4 Simulator Apps
/Users/hirayashingo/Library/Developer/CoreSimulator/Devices

ターミナルから下記のコマンドを入力する。
$ xcrun simctl erase all


1.5 Document
~/Library/Developer/Shared/Documentation/DocSets


1.6 Device Logs
~/Library/Developer/Xcode/iOS Device Logs



2. TimeMachineで作成される自動バックアップファイルを削除する
このファイルはTimeMachineで外部ディスクにユーザが明示的に設定して取得するバックアップファイルとは異なり、Macintosh HDに保存される。

ターミナルから下記のコマンドを入力する。
for d in `tmutil listlocalsnapshots / | awk -F'.' '{print $4}'`; do
sudo tmutil deletelocalsnapshots $d; done



参考記事:
https://dev.classmethod.jp/articles/remove-xcode8-related-unnecessary-files/
http://blog.abars.biz/archives/52462991.html


posted by mobileDeveloper at 12:04 | Comment(0) | 開発の流れ はてなブックマーク - Xcodeをインストールまたはアップデートするときに容量不足となった場合の対処法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Apple、Appleのロゴ、App Store、iPodのロゴ、iTunesは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
iPhone、iPod touch、iPadはApple Inc.の商標です。
iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
その他、本ブログに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。